BullionVault

2016年総括+2017年予想


2015年総括+2016年予想(*1月4日修正)
2016年はサプライズの年でした。
識者など権威の予想だけでなく、市場予想や社会調査といった多数派の予想も当たらない年でした。
4回、利上げがあるというのが多数派の予想でしたが、結局は、帳尻を合わせるように最後に一回あっただけでした。
英EU離脱、トランプ勝利もサプライズでした。
バフェットなどは100%ヒラリーが勝利すると予想していましたし、市場予想やマスメディアの予想もそうでした。
私の予想は、それら識者や多数派とは正反対の逆張り予想でした。
第3Qまでは、方向性はいい線をいっていましたが、トランプ勝利などの事情があり、第4Qは予想どおりとはいえない流れになりました。
それでも懲りずにまた2017年の予想をしたいと思います。

2017年予想

1 減税に伴う財政不安で米長期金利上昇
2 米長期金利上昇と日銀金融政策の副作用で、円安が進行
3 新興国経済回復で、原油価格、コモディティ価格上昇
4 米インフレ率上昇
5 金利上昇+インフレ率上昇により、米株バブル崩壊。
6 金利上昇と実質所得減により個人消費、住宅投資が低迷、企業投資も回復せず、米経済スタグフレーションに突入。財政出動、規制緩和への期待は持続しない。
7 GOLD復活
8 米金融緩和路線に逆戻り
9 トランプリスクが顕在化。就任一年目でレームダック化、暗殺、辞任のリスクが高まる。米国内政不安定化。国内の暴動や内乱リスクだけでなく、周辺国や仮想敵国との地政学リスクも高まる
10 保守政治の失敗への反動で世界は左傾化

今年は更新をさぼりがちでしたが、それでもアクセスしてくれた方々には感謝です。
来年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2016/12/31 15:39 ] おすすめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
アクセスランキング
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン