FC2ブログ

BullionVault

世界の平和を害する三バカ右翼、トランプ、安部、金正恩の挑発合戦。北朝鮮6回目の核実験。水爆の弾頭化、電磁パルス攻撃に初言及、プーチン大統領は「北朝鮮情勢、大規模紛争に発展する恐れ」


プーチン大統領「北朝鮮情勢、大規模紛争に発展する恐れ」
米国は、韓国と大規模な軍事演習をすることで北朝鮮を刺激しています。
日本も イージス・アショア導入を決め、北朝鮮はこれに猛烈に反発しています。
その一方で、韓国は米国のB1爆撃機を拒否するなど、できるだけ相手を刺激することないようにしています。
米国の北朝鮮攻撃で一番、損害を受けるのは韓国だからです。
その一方で、中国やロシアも米国のトランプや日本の安部自民党が北朝鮮を刺激することで地政学的リスクを高めているころとを警戒しています。

プーチンは「北朝鮮の核ミサイル開発計画を圧力のみで中止させられるとの見方は間違いで無益だ」とし、北朝鮮がミサイル開発を凍結する代わりに米国と韓国が大規模な共同軍事演習を中止するというロシアと中国の提案が緊張緩和につながると主張しました。

世界の平和を害する三バカ右翼、トランプ、安部、金正恩の挑発合戦は加速しています。
金は、水爆の小型化に成功しICBMへの弾頭化が可能とアピール、電磁パルス攻撃の可能性にも言及しました。
ハイテクに頼る米国の軍事力は電磁パルス攻撃などに対して脆弱です。
また、電磁パルス攻撃などを受ければ、電子通貨のビットコインなどは有事に役が立ちません。
さらに、先程、北朝鮮は六回目の核実験を実施しました。

トランプが北朝鮮に攻撃したいとしても先立つものがありません。戦争には金がかかります。
クリントン時代の試算ですが、北朝鮮攻撃には10兆ドルかかるそうですが、そんな額ですむはずがありません。
北朝鮮の戦力を考えると、戦争は泥沼化します。イラク戦争やベトナム戦争を上回る巨額のマネーが必要になります。
しかも、大型ハリケーン「ハービー」の被害で米国は10兆ドルの支出が必要になります。さらに泣きっ面も蜂で、新たなハリケーンが発生しているそうです。
リスクオフでも米国の財政悪化へのリスクの高まりで、これでは長期金利は下がりません。米長期金利は再び上昇。その一方でドル建て金価格は上昇。Tビルの金利も急上昇しています。
これまで金利との相関で金を売っていた投資家は損失を受けています。
ハービーによって、債務上限問題のリスクは低減しましたが、米長期金利は北朝鮮リスクによって上昇していく可能性があります。
米国債券は安全資産ではなくなっています。長期金利が上昇しても、これはリスクプレミアムなのでドルは上昇しないと思います。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2017/09/03 15:53 ] 要人発言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン