FC2ブログ

BullionVault

イーロン・マスク、第3次世界大戦の開始を予測 プーチン大統領の発言受け


イーロン・マスク、第3次世界大戦の開始を予測 プーチン大統領の発言受け
ロシアのプーチン大統領は9月1日、ロシアの教育機関での新学期スタートに寄せた講演で「AIはロシアにとってだけでなく、人類全体にとっての未来だ。AIは並外れた機会をもたらすが、同時に予測困難でもある。この分野で主導権を握る者が世界の支配者になる」と発言しました。
これを受けてペイパルやスペースX、テスラの起業家であるイーロン・マスクは自身の公式Twitterで「始まった……。私に言わせれば、中国やロシアなど、コンピュータ科学に強いすべての国々がAI覇権を争い、それが第三次世界対戦に繋がるだろう」とツイートしたそうです。
イーロン・マスクは、AIによる侵害を懸念しており、楽観的なFBのマーク・ザッカーバーグとSNSでバトルを繰り広げてきました。
イーロン・マスクが、いつかAI制御されたロボットたちが「人間に戦争を仕掛け終焉をもたらすだろう」と警告しているのに対して、ザッカーバーグはテクノロジーが「人の生活を助ける黄金期になるであろう」と楽観視しています。
ザッカーバーグはイーロン・マスクの破滅的な物言いを「とても無責任だ」と言い、イーロン・マスクはザッカーバーグに対し「ことの重大さを理解していない」とツイートしたそうです。

機械は、人間の筋肉や脳の代替することができます。かといって、全ての人間の肉体労働や知的労働が機械に置き換えることができるわけではありません。
ノベーションを支えるのは実は「文系」 シリコンバレーの投資家が語る真実
人間にとって一番大切なのは時間です。金のない人はその時間を他人のための労働で費やすことで賃金を得ます。
金を持っている人は、金で他人の時間、すなわち労働を買います。
その労働の対価は今後、機械の進化によって減っていきます。
もっとも、肉体労働の対価は、産業革命後の機械化により、すでにかなり安くなってきています。
これから下がっていくのは IT化やAIの進化による、知的労働者のデスクワークの仕事の対価です。
情報を独占することで、ブルカラーよりも大きい利益を得てきた専門職などは、ITの進化による、情報のコモディティ化で今後、その所得が大幅に低下するでしょう。
日本や米国の大卒のホワイトカラーの中間層の大多数が下位層に転落すると思われます。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2017/09/05 14:33 ] 要人発言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン