FC2ブログ

BullionVault

ドラギ、QEについての決定の大筋は10月に発表


ドラギは、QEは、持続的なインフレ上昇が見られるまで、600億ユーロ規模のQEを少なくとも12月まで実施すると発言しました。

また、18年と19年インフレ見通しを引き下げ、極めて大規模な金融緩和が必要と発言するなどハト派寄りの姿勢を見せています。
その一方で、QEについて様々なシナリオについて議論したとして、QEについての決定の大筋は10月に発表すると発言しています。
それは市場にサプライズを与えないための予告といえ、10月に来年以降のテーパーリングの発表すると解釈することもできます。
市場はユーロ高、ドル安で今のところ、反応しています。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2017/09/07 22:20 ] 要人発言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン