BullionVault

台風一過、市場はリスクオン、次の火種はアップル


Middle-Class Chinese Say A $1,000 iPhone Is "Too Expensive"
トランプは北朝鮮への先制武力行使が厳しいことを認めざる発言をしています。
韓国が非協力的ですし、中国、ロシアが猛反対しています。
北朝鮮も記念日に新たなミサイル発射などの挑発行為をしませんでした。
また、ハリケーンの神風もあり、債務上限問題もあっさり解決しました。
さらに、ハリケーンのイルマの被害も想定内に収まりました。
当面問題視されたリスクが一時的にでも沈静化したことで、市場は再びリスクオンです。
新型アイフォン8の価格が10万円以上になることが発表されて、アップルの株価が高騰。
これが米株市場を牽引しています。
アイフォンは売り上げ台数の伸びが鈍化しています。台数減を単価に上げることで収益をカバーしようとしているのでしょう。
もっとも、アイフォンの成長を牽引してきた中国の中間層のアイフォン離れが加速しそうです。
中間層はアイフォン8の価格が高すぎると反応しているそうです。
ルイヴィトンなどのハイブランドは日本では人気が落ちてきていますが、中国がそれをカバーしています。
消費者が成熟していない国では消費者はブランドに弱いのです。
もっとも、中国の消費者も賢くなってきています。
HuaweiなどがCPの高い端末を投入してきているのでアイフォン離れが今後、加速して行くと思います。
アップルはアイフォンにその売り上げを依存していますが、今や米国株自体がアイフォンに依存しています。
アイフォンバブルが弾ければ、米国株バブルも長続きしないでしょう。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2017/09/12 10:52 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
アクセスランキング
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン