FC2ブログ

BullionVault

市場はデフレを予想している


このブログでは、スタグフレーションを予想していましたが、どうも市場はデフレ不況を予想しているようです。
米国が自国の金融バブル経済維持のため、世界中で貸しはがしをしています。このレパトリが、ドル高を発生させています。
これはコモディティ価格を引き下げる。
景気悪化の需要減に加えて、原油安戦争とドル高はコモディティ市場を直撃しています。
特にダメージが大きいのがプラチナやパラディウムや銀などです。
コモディティ価格の下落はデフレを予想します。
デフレ時はキャッシュが王様です。
キャッシュはゴミと発言していたレイ・ダリオもここにきてデフレを予想。
名目長期金利がゼロで底にはりつけば、景気悪化でデフレになり、実質金利が上昇する可能性が高いと述べています。
これは金にはマイナス。
もっとも、過去の相関でいれば、実質金利がマイナスのときに比べて、パフォーマンスは半減するものの、4%ぐらいまでの実質金利なら金価格は上昇します。適度なデフレなら、金はそこそこ強いです。
ただ、金価格の変動原因は実質金利だけではありません。
0金利で弾薬切れの中央銀行への信任低下、株価低迷などの投資難は金価格にプラスに左右すると思います。
また、可能性が低いにしてもFRBが、マイナス金利に踏み込むことも考えられます。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2020/03/17 20:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン