FC2ブログ

BullionVault

緊急事態宣言


アメリカやイギリスを除けば、ウイルスの感染者数の増加はピークアウトしたようです。
アメリカでもNY州ではピークアウトの兆しが見えてきました。
これはロックダウンなどの強制的封鎖措置、隔離措置が功奏したとする意見が多いです。
ロックダウンと新コロナのピークアウトに一定の相関があるからです。
しかし、それはあくまで相関にすぎません。気温があがってきたのが原因かもしれませんし、集団免疫がついてきたのが原因かもしれません。
そもそも、慌てて検査を増やせば認知される感染者数は急増し、その後は平均への回帰で減少します。
単なる自然減かもしれません。

ロックダウンなどの封鎖措置は政治的パフォーマンスになり、興奮した一部の国民にとっては歓迎されるでしょう。
しかし、エビデンスのないまま国家緊急令などの強行措置をとれば、冷静な対応をとっていた国民全体のパニックを増長し、ただでさえ弱っている経済にとどめをさします。その副作用は大きい。
今の日本の感染者数の増加傾向や死亡者数からして、国家緊急令を出す急迫性・必要性はゼロです。
この程度の死者数で医療崩壊寸前といっている医師会などの組織には問題がある。個々の現場の医師は頑張っているが、医師を代表する各種団体はだめな判断をしている。これは弁護士会などと同じ。
今日、国家緊急令をだせば、安倍はついに終わり。
歴史的には、愚かな政治家として名を残すことになる。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2020/04/06 12:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
アクセスランキング
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン