FC2ブログ

BullionVault

蓮舫氏「国債という国民の借金」コメントに突っ込み ネットから「完全に勘違い」という「勘違い」


蓮舫氏「国債という国民の借金」コメントに突っ込み ネットから「完全に勘違い」
国債の債務者は政府ですが、その連帯保証人は国民です。
国債を担保しているのは究極的には国民への課税権です。これはインフレ税も含みます。
特に日本のようにそのほとんどを国内で償還している場合は。
もしデフォルトがおこった場合、体外的には踏み倒せるが、日本の場合は国民全員が痛むことになる。
国債は本質的に国民の借金であることは明白。レトリックでそれは違うと言って大衆を欺く扇動家には注意。
右派、左派とわずこれを勘違いしている馬鹿が多すぎる。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2020/04/18 15:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
経済格差で分断された日本で
”国民”と一律に言っても意味ない.
下級国民の借金で上級国民の資産

上級国民側が操る徴税権で不良債権化を阻止たいだけの話
[ 2020/04/18 16:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
アクセスランキング
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン