FC2ブログ

BullionVault

緊急事態宣言、延長は不要。大阪維新を警戒せよ(update3)


米山隆一氏らが指摘するように、実効再生産数は低下しています。
行政や専門家会議は自粛の効果がでてきたといいたいところでしょうが、気温があがってきたことと、集団免疫がついてきたこと、感染しやすい人の多くが感染してしまったことのほうが大きいと思う。どちらにしろただの相関で疫学的証明しかできない。
都道府県ごとの実効再生産数

初動対応で失敗した大阪でも実効再生産数は0.77です。同じく、対応を誤った東京でも0.37です。
これは、規制解除の目安である1.0を下回っています。すなわち、今後、感染が収束することを意味しています。
再生生産数1.0を下回ることは封鎖解除の世界標準とされています。今では、ほとんどの国が封鎖解除し、経済を回し始めています。
新コロナで直接失われる人的被害の総和よりも経済の影響で失われる命などの人的被害の総和がはるかに上回るから当然でしょう。
しかし、日本はこれに逆行するように緊急事態宣言を延長しようとしています。
これはコロナを利用した政治利用にすぎません。
特に初動で対応を間違い、被害を拡大させた東京と大阪の知事にそれが顕著です。
小池や吉村(橋下)は典型的なオポチュニズム・ポピュリストです。
こいつらが、緊急事態宣言の延長を政府に要求している。まさにマッチポンプ。
大阪は初動の検査拡大に消極的でした。死者数は日本一。人口の多い東京や神奈川や同程度の愛知よりも多い。
人口1人あたりの感染者数は神奈川や愛知、兵庫を大きく上回っている。
結果がすべての維新の考えかたからすれば、これは明らかに失政です。
維新は、保健所を半分にし、感染対策の専門家を40%削減した。救命などの病院の閉鎖、病床の削減など、パンデミック危機への対応能力を大幅に低下させていました。これが大阪の院内感染を爆発させた。在阪テレビ局はこのことにほとんど触れずに、吉村の活躍ばかりを報道しているという。
大阪の吉村と松井は、自らの失敗で感染が拡大したあと、現場に混乱をもたらす思いつきの政策を繰り返してきました。
敵を設定してそれを叩くことで、やっている感を出して、メディアへの露出を増やしました。
吉村はツィッターで深夜まで対立する相手を批判することで寝不足になっています。これは橋下と同じです。
橋下や松井と違い世間の認知度が低かった吉村ですが、メディアへの露出を増やすことによる単純接触効果で人気とりに成功しました。コロナと戦う英雄きどりはうんざりです。
その威光を利用して橋下が復活を模索しています。
維新の思いつきのパフォーマンス政策はゴミばかりです。
十三病院の入院患者を追い出して、専門病院化。
お騒がせ似非科学者、西浦にのせられて政敵である兵庫を狙い撃ちにした渡航制限。そもそも大阪と兵庫はつながっており都市封鎖は不可能。
雨合羽の寄付をつのったことで現場は大混乱。
いままでずぶずぶだった自民党の批判を開始。敵を設定することで人気取りするのは橋下のおはこ。
公務員はスケープゴートにされた。仕事を自粛して家にいる人は給料が減っているからといって補助金を配り、現場で働いている公務員には補助金を与えるなという。彼らの給料は減ってないからだそうだ。それで批判されると頑張っている人には報奨金を与えろというが、それには人事評価が必要でそれにも公務員の仕事が必要になる。医療関係者に公務員は多いし、この時期、仕事が減っている公務員はあまりいないだろう。そもそも迅速な対応のため一律にくばることにしたらしいんだからそういう言い訳は見苦しい。
同じくスケープゴートにされたのがパチンコ。政策効果を無視し、イデオロギー丸出しのパチンコだけを標的にした自粛要請。カジノは賛成しているのにギャンブルの依存対策とか論点をすり替えはじめている。そもそも、これは緊急時の今、議論することではない
今度は9月入学とかいいだした。海外にあわせるとか些末な利益だけで、うまくまわっていた既存の制度を破壊することはマイナス面がはるかに上回る。これも稚拙な判断ではできない。少なくとも他にやることがたくさんある今やる話ではない。
こういう奇をてらって目立ちたいだけの政策はたくさんだ。
維新の政治家には黙ってほしい。これ以上、現場のいらない仕事を増やし、国民の対立を煽ることは勘弁してもらいたい。
橋下や吉村や松井に魅力を感じる人はただの馬鹿と断言できる。
大衆もそこまで馬鹿ではない。
政治家の人気には旬がある。大衆は熱しやすく冷めやすい。それがわかっているから、このパニックの混乱に乗じて「帰ってきたヒットラー」橋下だが、みそぎはすんでなかった。まだ。早すぎた。
吉村や大阪維新の旬は長くは続かないと思う。
今は対立しているときではないが、維新は別。
国民は団結して、こういうやからとは戦わないといけない。








にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2020/04/30 18:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
アクセスランキング
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン