FC2ブログ

BullionVault

ポスト・コロナ、財源なきベーシックインカムなどポピュリズムを拝して冷静な議論を


ポスト・コロナ、財源なきベーシックインカムなどポピュリズムを拝して冷静な議論を
右派、左派とわずポピュリズムがばらまきを主張している。
右派なら、藤井聡、中野剛志、三橋貴明あたりか。
MMTは社会主義的な政策なのに右派がこれを支持するあたりは、ただの日和見主義で典型的なポピュリズムだ。
自民党の若手でもこういうやからは多い。
左派では山本太郎か。

緊急時にある程度のバラマキは仕方ないが、彼らは平時からバラマキを主張してきました。
新コロナを奇貨として、自らの主張を通そうとしているにすぎない。
かれらの声が大きくなるのは、持続可能経済への転換が必至な日本にとって有害だと思う。
今必要なのはバラマキではなく、自粛解除。
医療機関や介護施設などに集中した隔離政策と個々人の意識改革による生活防疫で十分。



にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2020/05/04 15:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
アクセスランキング
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン