FC2ブログ

BullionVault

鉄鉱石価格、昨年10月以降で最大の上昇


鉄鉱石価格、昨年10月以降で最大の上昇-下落で需要が急増

引用

6月4日(ブルームバーグ):鉄鋼原料の鉄鉱石の価格が昨年10月以降で最大の上昇率を示した。価格急落で需要が急増しているためだ。
スチール・インデックスによると、中国北部の天津港に荷揚げされる鉄鉱石(鉄分62%)の価格は4日、4.2%上昇し1ドライトン当たり116.60ドル。6.2%上昇した昨年10月9日以降で最大の上昇率を示した。


中国の景気が堅調であれば、現物金の需要が期待できます。新興国の成長に伴う良質のインフレは金価格にプラスです。
金と相関が高く、同じく大きく売られている豪ドルの反発も期待できます。
豪ドルのリバウンドは金価格にとってもプラスだと思われます。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2013/06/05 13:39 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン