FC2ブログ

BullionVault

米・小売売上高が市場予想を大きく下回る


前回分も下方修正です。
本日発表された中国のGDP成長率では、個人消費の内需は堅調でしたが、輸出が低迷していました。
アメリカの個人消費が弱まっているのが大きかったと思います。
アメリカは、GDPの再度の下方修正の可能性がでてきました。
中国は内需へのシフトと成長のスピードダウンの舵取りが成功しつつあるようですが、アメリカは経済政策の失敗が明らかになってきました。
QEによってアルバイトと賃貸マンションは増えたようですが(銀行の収益も)、肝心の個人消費はまったく増えていないようです。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2013/07/15 21:33 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン