FC2ブログ

BullionVault

中国人民銀、銀行貸出金利の下限を撤廃へ


中国人民銀、銀行貸出金利の下限を撤廃へ
貸出金利の下限を撤廃したことで、低い金利で企業は融資を受けることが可能になります。
これでシャドーバンキングから借りる必要性は薄れました。
普通の銀行からの貸し出しなら、金融当局は預金準備率の操作でコントロールできます。
コントロールが効かないシャドーバンキングよりも、普通の銀行に金利の裁量を与えったほうが、むしろ金利もコントロールしやすくなると思われます。
実体経済を冷やすことになる金融の引き締めをせずに(むしろ緩和して)、シャドーバンキング規制とバブル抑止をするという一石二鳥の方法だと思われます。
もっとも、預金金利は据え置きです。
中国はインフレ率がまた上昇してきています。
今の低い預金金利では実質金利はマイナスです。
シャドーバンキングの理財商品という金融商品を失った中国の個人の金融資産はますます金に向かうと思われます。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2013/07/19 22:25 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン