FC2ブログ

BullionVault

何故金価格は戻ってきたか?減産がその理由


Gold's Comeback: Why Prices May Head Even Higher
リオ・ティントは第二四半期の金生産量が前年度から19%ダウンと発表したようです。
また、アングロゴールド・アシャンティも年刊生産量を4.1~4.4万オンスから4.0~4.1万オンスに減産するそうです。

鉱山会社の減産は時間がかかるといわれてましたが、意外と対応は早いようです。
ヘッジ売りも増えていません。
自社の目先の利益を確保するためにヘッジの売りをいれた場合、同じ行動をすべての鉱山会社がとると金相場は暴落してコスト割れになります。コスト割れになればヘッジもくそもありません。結局長い目でみれば損をする合成の誤謬になります。自分の首を占めるだけということを過去の失敗で学んだのかもしれません。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2013/07/24 00:55 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
話しのネタに。「海外の妖しい Blog 記事」から

「JP Morgan 本社で火災。Gold 保管金庫は別の場所で無事な筈」
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-2922.html
[ 2013/07/24 06:15 ] [ 編集 ]
しんさんこんにちは
人に恨まれることばっかりやっているからテロや放火の標的にでもされたのでしょうか?
[ 2013/07/24 12:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン