FC2ブログ

BullionVault

政府閉鎖は長期化へ


債務上限引き上げには歳出削減必要=米下院議長
本日、午前の共和党の会議でひょっとしたら、条件をつけない予算案を下院で採決に踏み切ってあっさり解決もあるかとおもいましたが。
結局、会議後の記者会見で、ベイナーは条件をつけない予算案を下院で採決する意向はないと明言したようです。
これで、共和党穏健派の離反による解決策はとりあえず消えました。

債務上限のほうはさすがに最後には譲歩すると思いますが、オバマ政権の支持率を下げるため、政府閉鎖は長期戦に持ち込む作戦なのかもしれません。
多少の経済の下押しは政局のために仕方ないと思っているのでしょう。景気が悪くなれば政権与党の支持率は下がります。そもそも自分らの選挙民の既得権益が国全体の利益より優先と考えているのが保守政党です。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2013/10/05 01:11 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン