FC2ブログ

BullionVault

パックス・アメリカーナの失敗


アイビータイムズが新華社通信の社説を紹介しています。
Debt Ceiling: China Calls for World to Be 'De-Americanised'
新華社通信は、中国共産党の公式報道機関です。
その社説は、人々の運命は、機能不全に陥った政府と偽善的な国の手に委ねるべきではない、パックス・アメリカーナは全ての面で失敗であったと述べています。
そして、アメリカの政情不安定をチャンスとみて、脱アメリカ化の世界の創造を呼びかけています。
アメリカはその実質成長をはるかに上回るスピードで債務を増やしています。債務を増やすためにドルをジャブジャブ刷り続け、収益が頭打ちした米国株のバブルをつくりあげています。
増刷したドルが中銀に豚箱でつまれ、そこから金利という補助金を得た投資銀行が株や不動産でバブルをつくります。米国の国内では資産バブルが豚箱から漏れてきたマネーを受け止めているのでインフレはおきませんが、そこから海外に漏れだしたドルが、他国にインフレを輸出しています。
そしてそのドルがいきなりリスクオフになって巻き戻されて、今度は新興国に不況を輸出します。
アメリカの金融政策が世界中の安定した経済成長を阻害しています。
毎月800億ドル超のQEを100億ドル縮小するか否かが金融市場を振り回しています。そもそもQEの大義は雇用改善となっています。しかし、100億ドルもあれば、1年間で世界の貧困者を2.3億人救えます(国連の推計)。
アメリカが1月に使うQEの半分あれば、世界中の飢餓人口全部を一年養えます。
アメリカの雇用を改善し貧困層を救うのが建前として毎月800億ドルもつかっていますが、ぶっちゃけ、これは富の再配分のふりをした、逆再配分です。つまり、株バブルをつくってアメリカの資本家をますます豊かにしているだけです。財政ファイナンスで政府債務を増やして中央銀行からの補助金を増やしているだけです。

アメリカは、本来は労働の対価であるべき貨幣をキーボードで打ち込むだけでつくり、それによってバブルをつくりあげて富を拡大し続けています。そして、世界中の資源と労働をレント・シーキングで奪っています。人生は一度切りです。人間にとって一番大切なのは時間です。そして人間はその時間の多くを労働にあてます。その時間を吸い尽くすのがユダヤ人などの国際金融資本家です。そしてそのユダヤ系資本家が支配する国がアメリカです。

今回、債務不履行してしまえば、アメリカは大幅に借金を棒引きすることができますが、もうどの国もアメリカにお金を貸さなくなります。半分他国からの借金に頼るアメリカは今の生活水準を維持できなくなります。リセットというわけにはいきません。
なお、ロシアの報道によると、アメリカデフォルトで一番ダメージを受けるのは中国ではなく日本のようです。中国と違い、日本人はほとんど金でリスクヘッジをしていないからでしょう。日本のドルが終われば円も終わりです。ドル資産も円資産も同じカゴにいれた卵にすぎません。日本株だろうが、米国株だろうが、米国債だろうが日本国債だろうが関係ありません。もちろんディフェンシブ銘柄だろうが優良銘柄だろうが、短期債だろうが長期債券だろうがインフレ連動債だろうが、預金だろうが、キャッシュだろうが関係ありません。ドル建て円建ての債務性資産は究極的には全部同じです。
日本の投資家が米国債を大幅に売り越しているようですが、それを単に円を買い戻しただけならリスクヘッジになっていません。
日本の投資家、10年ぶりの外債売り越し―米財政問題が影を落とす
新華社通信の社説は、国際社会が米国の国内政治的混乱の副作用から安全な距離を保つことを可能にする確実なステップとして、国際的な準備通貨としての米ドルの使用終了を求めています。
今現在、金市場の心理は最悪だと思います。
来週もなにかきっかけがあれば下に抜ける危険性があります。
長期的な視点で前向きになるしかありません。

Move Along
前に進もう
Go ahead as you waste your days with thinking
悩んで日々を無駄に過ごしたっていい
When you fall everyone stands
君が沈んでるときにはみんなが立ち向かう
Another day and you've had your fill of sinking
来る日も来る日も落ち込んでる
With the life held in your
Hands are shaking cold
そんな人生を抱えた手は冷たく震えているじゃないか
These hands are meant to hold
その手は何かを掴むためにあるんだ

Speak to me, when all you got to keep is strong
話してよ、すっかり元気なったらでいいから
Move along, move along like I know you do
前に進もう 前に進もう 出来るよ
And even when your hope is gone
希望を失ってしまっても
Move along, move along just to make it through
前に進もう 前に進もう うまく切り抜けよう
Move along
前に進もう

Move along
前に進もう

So a day when you've lost yourself completely
自分を完全に見失った日は
Could be a night when your life ends
人生最期の夜みたいかもしれない
Such a heart that will lead you to deceiving
そんな時、心はごまかそうとするだろう
All the pain held in your
Hands are shaking cold
苦しみを抱えた手は冷たく震えているじゃないか
Your hands are mine to hold
その手は僕が掴むためにあるんだ
Speak to me, when all you got to keep is strong
話してよ、すっかり元気なったらでいいから

Move along, move along like I know you do
前に進もう 前に進もう 出来るよ
And even when your hope is gone
希望を失ってしまっても
Move along, move along just to make it through
前に進もう 前に進もう うまく切り抜けよう
Move along
前に進もう
(Go on, go on, go on, go on)
(進み続ける、進み続ける、進み続ける)

When everything is wrong we move along
何もかもうまくいかないときも、僕らは前へ進もう
(Go on, go on, go on, go on)
(進み続ける、進み続ける、進み続ける)
When everything is wrong, we move along
何もかもうまくいかないときも、僕らは前へ進もう
Along, along, along
前へ 前へ 前へ

When all you got to keep is strong
すっかり元気なったらでいいから
Move along, move along like I know you do
前に進もう 前に進もう 出来るよ
And even when your hope is gone
希望を失ってしまっても
Move along, move along just to make it through
前に進もう 前に進もう うまく切り抜けよう
(x3)

(Move along)
(前に進もう)
(Go on, go on, go on, go on)
(進み続ける、進み続ける、進み続ける)
Right back what is wrong
何かあったらすぐ戻るよ
We move along
僕らは前へ進む

The All-American Rejects - Move Along

洋楽ロックを日本語で。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2013/10/13 22:28 ] おすすめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン