FC2ブログ

BullionVault

病むアメリカ


ネトウヨがよく、確証バイアスで中国や韓国のネガティブ情報だけを集めてストレスを発散させていますが、同じことはどの国でもできます。
それは世界最強の国といわれるアメリカも例外ではありません。

●中国より酷い借金まみれで破綻寸前の地方自治体
S&Pは4日、財政危機に陥っている米自治領プエルトリコの格付けを、「BBBマイナス」から投機的水準の「BBプラス」に1段階引き下げたと発表した。
プエルトリコの債務残高は700億ドル(約7兆2千億円)で、米史上最大の自治体破綻となったミシガン州デトロイト市の負債180億ドルより格段に多い。
ホワイトハウスの報道担当者が22日、ロイター通信に「連邦政府の大規模支援は検討していないと述べるなど中央連邦政府に救済余力はない。
S&Pは、プエルトリコの資金調達の手段が限られ、「中期的に流動性の確保が厳しい状況」と指摘。さらなる格下げ(ジャンク級)もありうると警告している。経済が悪化しているプエルトリコは財政破綻の恐れも指摘され、市場では投資家の間に不安が高まっている。
財政危機のプエルトリコを「投機的水準」に格下げ S&P

●イラン、シリア、北朝鮮より怖いずさんな大量破壊兵器の管理
米空軍“核ミサイル部隊”が試験で集団カンニング
米海軍でもカンニングか、原子炉操作に関する筆記試験の際に…
*そのくせ日本の右傾化にびびってプルトニウムの回収
研究用プルトニウム300キロ 米、日本に返還要求

●女性の人権侵害はインド以上
ホワイトハウスは最近発表した報告書によると、大学在学中に女性の20%が性的暴行を受け、男子学生の7%は強姦か同未遂の経験があり、うち63%は平均6回の常習犯とし、キャンパスが性犯罪の温床となっているとの見方を示した。
米国キャンパスで性的暴行多発 女子学生の20%が在学中被害 名門エール大でも

●高度経済成長期の日本、今の中国を上回る観光客の評判の悪さ
「最悪の観光客」、中国人を抑えて1位となったのは意外なあの国

●若者は世界最凶
通行人を殴る「ノックアウト・ゲーム」が流行、死亡例も 米

●先進国で最低レベルの教育水準
数学的リテラシー 中国・1位、アメリカ・36位、*日本7位
読解力 中国・1位、アメリカ・24位、*日本・4位
科学的リテラシー 中国・1位、アメリカ・28位、*日本・4位
OECD生徒の学習到達度調査(PISA)
米国人の4分の1「地球の公転」を知らず

●アフリカや南米を超える治安の悪さ
毎日のように発生する銃乱射事件はもはや日常
アメリカの銃器問題

●世界一の囚人数
人口10万人当たりの囚人数
参照:ICPS World Prison Brief(2013/6/6取得)
日本 54人
中国 121人
アメリカ 716人
世界の囚人の半分がアメリカの囚人。囚人を失業者として換算するとアメリカの失業率は10%を超えて欧州より酷い。囚人ひとりにかかる費用は生活保護以上。
人口10万人当たりの囚人数

●イギリスを超える世界最悪の成人病大国
米成人の6割強が肥満(日本基準)

●世界一の借金国
米財務省:1-3月純借入必要額見通しを2840億ドルに上方修正

America Simon & Garfunkel


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2014/02/05 11:31 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン