FC2ブログ

BullionVault

パーティー・イズ・オーバー


006393_01 (1)

幻想的な閉幕式でした。
映画203高地のラストで、夏目雅子が黒板に「美しい国日本、美しい国ロシ、、、、」とまで書きながら、書ききれず泣き崩れ落ちるシーンが有名ですが、本当にロシアは美しい国でした。
祭のあとの寂しさがあります。
なお、元皇族が自分の主観で過去のメダリストの表彰式の行為を批判する品位に欠ける発言をしていたのが一部で話題になっていたようですが、金メダルを噛むのは、金が柔らかいので本物かどうか確かめる意味があるそうです。

一方、外は騒がしくなってきました。
ロシアがオリンピックで動けない間を狙って、ユダヤ金融とアメリカがウクライナでクーデターをおこしてきたようです。アメリカやユダヤ金融が画策したことが明らかになっているオレンジ革命に続く第二のクーデーターです。
アメリカは、経済的に行き詰ってきたとき、かならずそれをごまかすために国外の危機に注意を逸らす戦略をとってきました。
今年になって新興国危機煽りが不発に終わり、中国のシャドー・バンキングや理財商品の危険性を大げさに煽ることに市場が反応しなくなってきていることから、新しいネタが欲しかったのだと思います。
ユダヤ・ロスチャイルド系金融資本家の実行部隊兼スポークスマンのジョージ・ソロスらが国債や通貨アタックをかけて経済を疲弊させて国民の不安を煽り、CIAの戦術家ジーン・シャープらが街頭デモを組織化して物資を供給し(失業者はデモに参加することが仕事になる)、テロリスト(武器を供与する)を支援するいつものパターンです。
タイと同じで最初はお祭り気分で騒いでいるだけのデモが、オリンピック閉幕直前のタイミングで急に暴徒化したのは、かれらのスナイパーの銃撃の可能性が高いと思います。群衆心理はちょっとしたトリガーで暴走するのを利用しているのです。
アメリカは他国に民主主義を押し付けますが、自国の利益に反する国では、選挙で選ばれた政権を暴力によって政権交替することを是とするダブルスタンダードをとっています。
最近ではエジプトやシリアがそうでした。
ユダヤ金融や資本家の支配下にある、メディアを動員してその政権のトップを独裁者として世間に印象づけます。
日本でも早速ユダヤ金融とそれと癒着している日本の資本家の支配下にある日経新聞などがヤヌコビッチのあら探しをしています。
その国のトップでしたらそれなりに財をもっているでしょう。
それを殊更に強調して、貧しい民から搾取しているという構図を作り上げます。
今の時代の経済では、そのトップが質素な生活をして、その分を民に配分してもほとんどなにもかわりません。いくら贅沢しても使い切れるものでもありません。絶対王政の頃とは違います。

ウクライナは東(黒海沿岸を含む)のロシア人居住地が経済の中心です。アメリカに煽られて西側のウクライナ人居住地が分離独立したところで、経済的に自律していけると思いません。そもそもEUよりもはるかに好条件の融資をロシアが約束したことに反発してデモをおこしているのだから大義はありません。
ロシアからみても、西ウクライナの地政学的価値は低下しています。
あと1年もすれば西ウクライナを迂回するサウス・ストリーム・パイプラインが完成します。また、グルジア、シリアのラインも確保できています。黒海に面した軍港は東ウクライナにあります。
もっともプーチンがこのまま西ウクライナを見捨てるとは思えません。
ソチオリンピックは大成功に終わりました。
これからロシアの巻き返しが始まると思います。

二百三高地






にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2014/02/24 13:20 ] ニュース | TB(0) | CM(1)
こんばんは。
NHKと原発、海峡横断道路の復活。
なんでもありですね。どこかの国といっしょですね。それ以下かも。
[ 2014/02/25 22:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン