FC2ブログ

BullionVault

アメリカ、デフレ突入


今日は指標がたくさん重なりました。
もっとも、前日までのイエレンの議会証言もあって、注目はもっぱら、消費者物価指数(CPI)総合に集まったと思います。
今までのFRBは、PCEのコアインフレを重視しているとされていましたが、イエレンは、CPIの総合を重視すると明言しました。
その発言があって、最初の1月の米消費者物価指数(CPI)の(前月比)ですが、市場予想-0.6%のところ、-0.7%でした。
前年比でも、リーマンショックの後のリセッション、2009年10月以来のマイナスの-0.1%で、すでにデフレです。
未だに往生際の悪い6月利上げ派は、3月17~18日のFOMCで、辛抱強い」との文言を削除があり6月の利上げがあると主張していますが、このデフレ状態が、今から2週間程度で劇的に改善するわけもなく、希望的観測にすぎないと思います。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
[ 2015/02/26 22:45 ] 経済指標 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
カウンター
相互RSS
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


ロキソニン